闘病日誌

生きてえ

11/25

 

お休みの日。

お昼前に起きた。

寝たのが朝方だったので結構起きるのしんどかった。

 

昼から会社の人たちから麻雀に誘われており、行った。

麻雀、大体役がわかるぐらいでまったく詳しくない。

ドンジャラとの違いがわからない。

全然わからない、俺は雰囲気で麻雀をしている。

 

とりあえず4半荘打った。

 

 

この後飛んだ。

 

4半荘中3半荘飛んだ。

 

f:id:ketunyo:20171126053455p:plain

 

お金をたくさん持っていかれた。

初心者狩りはやめろってお母さんに言われなかったのか?

完全に鬱病になった。

二度と麻雀打たねえぞ!!!!!

 

夕方、スカイプ勢のみんなとお肉を食べに行った。

はるばる錦糸町までやってきた。

 

tabelog.com

 

ここです。

食べログの時点で既に説明の語彙がヤバく、圧がある。

スカイツリーハラミっていう頭悪そうな名前の肉があるコースにした。

 

 

出て来る肉の全てにヤバさがありヤバイ。

5秒炙って喰えとかいう肉があり、口に入れたら消失した。バグか?

肉の味と脂の味がガッツリ肩を組んだ感じで最強にうまい。

さっきまで麻雀で鬱病になってた気がしたが忘れた。

 

 

 

例のスカイツリーハラミ。

小学生が描いた理想の肉の絵か?ってサイズの肉塊が出てきたので全員はしゃぐ。

網の上にあるだけで圧がかかってきて自然と頭が下がっていた気がする。

焼かれてる間、全員店先のトランペットを眺めるスラムのガキのような目線で肉を注視していたと思う。

味は味レベル10000000点って感じの味で味がした。

うまい。

 

この他にも尋常じゃねえ柔らかさのホルモンや半端ねえうまさの肉類を堪能した。

精神が幸福になった。

ご飯をたくさん頼んだはずなのにちょっと意識を失ったと思ったら一瞬で空になる。

白米はドリンクなのでセーーーーーフ。

 

 

一人が本日のデザートを頼んだらこれが出てきた。

肉との格差社会

 

お腹いっぱいで帰宅した。

 

帰ってきたら爆速で眠気が来たので寝た。

好きなだけ肉食って好きなときに寝るの、人間の本能に忠実って感じ。

それってつまり健康ってことじゃん!!!!!

起きたら胃がバリクソもたれてた。

若くなりてえ。

 

リーレジェした。

勝ったり負けたり。

自分の出来るレーンと出来ないレーンの格差がヤバすぎる。

生まれてきたことを後悔するレベルの成績をちょくちょく出してしまう。

でもその次の試合で相手をそういう気持ちにさせたりすることもある。

このゲームやめらんねえ~~~

 

アー絵を描きたいのに気づいたらこの時間になってしまう。

無限に時間が欲しい。

 

終わり

広告を非表示にする