闘病日誌

生きてえ

1/10

 

朝起きた。

寝付きがよくかなり快適な目覚めだった。

今年暫定ナンバーワンの目覚め。

明日には更新されそう。

 

 

実家にいる間ずっと餅を食べている。

体重計乗ったら2kg増えてた。

どういうことだ?餅はゼロカロリーのはずなのに・・・

何らかのバグが起こっているに違いない。

 

昼ごろ外出した。

 

 

アーバン・ファッション・プレイス・SHIMAMURA。

栃木中のナウでヤングなFASHION LEADERが集うOSHARE PLACEである。

パンツと靴下がボロボロなので買いに行った。

近所で一番デカイ服屋まじでここしかないので。(ユニクロまで車で30分)

しまむらはおれたちの心の故郷だよ・・・

 

飯と風呂を求めて山に行った。

こいついつも飯と風呂を求めてんな。

 

 

ハンバーグ。

いろいろ付いたセットでデブも満足するボリューム。

ハンバーグは柔らかいので実質ドリンクなため消化がよく、健康。

家の蛇口からハンバーグ出てこないかな~

 

 

風呂も行った。

なんだか結構混んでたのであまり落ち着かなかった。

田舎特有の平日のよくわからん日に公共施設が混み合うやつが発動していた。

心を無にして眠りながら風呂に入り続けた。

スッキリして帰った。

 

家についたらまた爆速で眠気が来たので寝た。

 

起きて軽くご飯を食べた。

 

 

オカラ、まじでうますぎる。

絶対中毒生物が配合されてると思うぐらい箸が止まらねえ。

おばあちゃんの料理・・・偉大だ。

 

新幹線の時間が迫っていたので駅に向かった。

おみやげにみかんとかせんべいとかめちゃくちゃにトランクに突っ込まれた。

これで数年は生きていける。

冬の実家、やっぱり来るだけで心が穏やかになる良さがある。

また来月も来るぞ~

 

家についた。

現実と向き合うためにリーレジェをプレイした。

 

ボコボコになって死んだ。

ちょっと間を空けるだけでこんなに下手くそになる自分に呆れる。

いや、もともとがヘタクソなだけかも。

完全にゲームを間違えた動きをして一生死に続けた。

生まれてきてごめんなさい。

 

帰宅して即リーレジェに現実の辛さを突きつけられた。

生き抜かなきゃ・・・この現実を・・・

 

終わり

広告を非表示にする