闘病日誌

生きてえ

6/18~6/19

 

夕起き。

夜勤。

やはり実家から帰ってきた翌日の夜勤は体調がバグる。

体が「えっ何でこんな時間起きてんの??早くメシ食って温泉でも行こうや!!!」って甘えた意見を垂れ流してくる。

喝を入れるため塩コショウと溶けるチーズだけで味付けしたハイパー・スラム・パスタを食べた。

一気に体が悲しくなってしまった。

TOKYOで生き抜くということはかくも厳しい。

 

仕事した。

バグった体を治すために入れたモンスターエナジーが悪い方向に入ってめちゃくちゃ気持ち悪くなってしまった。

臭いものに蓋の発想はよくない。

湿気も栃木と比べると500000倍ぐらい高くてゲンナリする。

テンション下限で仕事をしていた。

月末業務も手をつけようと思ったんだけどあまりに未確定なことが多すぎて今手をつけるのは正解でない気がしたのでやめておいた。

ウソ 本当はやる気なかっただけです。

明日から・・・明日からやります。

 

夜食。

ムシムシして冷えたものが食べたくなった。

どうしてもうどんが食いたい気分になってブンイレに駆け込んだ。

冷やし蕎麦だとかたぬき蕎麦だとかとろろ蕎麦だとか豪華冷やし蕎麦ラインナップに並んで、

うどんは天ぷら鍋焼き煮込みうどん(アツアツ)だけだった。

蕎麦派の陰謀すぎる・・・

ムカつくので鍋焼きうどん買った。

職場におれの汗でプールができた。

 

朝も仮眠の寝起きが芳しくなかったので無になりながら過ごした。

自分の体内の生活リズムを自在に操れるようになりてえ。

そうしたら毎日睡眠時間2分ぐらいにして残りの時間ゲームやってるんだけどな・・・

新入社員と冬馬かずさの素晴らしさについて語り合ってたら定時になったので帰った。

 

体が重く雑に疲れていたので雑なメシを食いたい気分だった。

フラフラと彷徨い続けて明らかにひなびた(ひなビタ!にあらず)外見のラーメン屋に入ることにした。

 

 

ありえんぐらいそっけない見た目のラーメンが出てきた。

一口食べてみた。無の味がした。

いや・・・香りとかからはダシっぽい存在はあるんですけど口に入れると見事に油の味しかしないんですよ・・・

おれの舌がバカだということは認めた上でこれは無ラーメンだよ。無ラーメン。

しょうゆとコショウをバカみたいに入れたら結構おいしくなった。

そういう前提の味付けなのかもしれん(本当か?)

一緒に頼んだ餃子は対極的にニンニク一玉入ってるんじゃねえかってぐらいニンニクの味がした。

これでバランスを取れということなのか・・・

店でメシ食ってるおっちゃん達みんな昼間から焼酎の水割り飲んでるし、

テーブルは油でペトペトしているような、そういうお店だ。

おれが求めていたものすべてを満たしてくれる最高の店だった。

 

満足して家に帰って寝た。

 

夜起きた。

デビルアクマさんとアンダーナイトインヴァースした。

オリエを練習してきたとのことだったのでおれの激浅ヒルダを出してみたけど為す術もなくスクラップになった。

ていうか途中から普通にカーマイン出したけど負け越した。

 

f:id:ketunyo:20180620063723j:plain

 

く、くやしい~~~~~~

4日ぐらい練習したって言ってたけど、明らかにめちゃめちゃ仕上がってて笑った。

これが天性の格闘ゲームの”才”なのか・・・

アクマさんと格闘ゲームしてると防御面でのスペックの差を明確に感じてしまう。

実際投げ抜けとかガードとか対空の精度で負けてる場面が多かった。

おれもその辺うまくなりたいけど不真面目なのでその辺と向き合おうとしない。

詰みです。

アンダーナイトインヴァース久々にやるとマジでおもしろい。

最強の格闘ゲームまである。

またやりたい。

 

そのあとスカイプ勢のツナさんにも格闘ゲームに誘われたので今度はギルティギアやった。

アンダーナイトインヴァースやったあとだとわかるけど、このゲームはほんとむずいと思う。

別にUNIが簡単とかいうわけじゃないんだけど、求められるコマンド精度とか判断力のスピードが段違いに多い。

このゲームうまい人はそりゃ色んなゲームうまいわって思う。

ダラダラやってたら2時間ぐらいやってた。

UNIと合わせて6時間ぐらいやってたかも。

格闘ゲームに生活を破壊されし男。

 

終わった後インターネットで漫画を読んでた。

 

www.taikaisyu.com

 

これ。

どっかでタイトルだけ見て読んでみたんだけどめっちゃ面白い。

なんかストーリーがすげえ複雑でいろんな思惑が絡み合って物語が進んでくのがすごくいい。

最初は典型的なゴーストバスターズものかと思ってたけど話が進むごとにどんどんおもしろくなってく。

あと敵キャラがすごい魅力的でいい。

妙に小物っぽい魔王たちとか、狂っててどうしようもないぐらい強いけど理性的なレックスとか・・・

一気にガーッと読んでしまった。

これが無料なのまじですごい。

おれが普段適当な仕事で給料もらってるのが恥ずかしくなってしまう。

 

漫画とかゲームしてたらいつの間にかこんな時間になった。

一生こうして過ごしてえよおれは。

 

終わり

6/17

 

朝起きた。

日曜日の朝に起きるという行為が久々すぎる。

テレビを付けたらキラッとプリ☆チャンがやっていたので見た(おれはプリパラが大好き)

前作より大分キャッチーなキャラデザになったな~という印象がある。

というかめちゃめちゃかわいくない?萌黄えもちゃん激エモなんだが。

ザーッと見ただけだけど赤城あんなちゃんがかわいいなって思いました。

 

 

ポンコツパッツンに弱い。

 

朝からおれ以外の家族が全員外出しており足もなく孤独だったので昼ごろメシを食いに出かけた。徒歩で。

昨日一昨日のバグじみた寒さと比べると日が多少出てる分マシになっておりちょい涼しいかな~ぐらいで落ち着いていた。

のんびり歩いた。

 

 

よく行く定食屋さんに来た。

激腹が減っていたので唐揚げ定食を頼んだ。

この店何を頼んでもだいたい通常の1.5倍ぐらいの量で料理が出てくる。

デブの聖域。

めちゃめちゃ笑顔で食べてたけど半分ぐらい食べたところで胃に負担がかかってきて真顔になってしまった。

マヨネーズやレモン汁を駆使してなんとか討伐した。

強敵だった・・・

 

腹ごなしがてらゆっくり歩きながら駅を目指した。

 

 

途中でバッティングセンターに寄った。

ここもものすごい昔からあるところでおれが子供のころから残っている。

いつも人がいないのに潰れないのすごいな・・・と思う。

どうやって収入確保してるんだろう・・・中にあるゲームも古代遺跡から発掘されたレベルのものばっかなのに・・・

 

 

メタルスラッグに100円玉を飲まれ続けた記憶が蘇ってくる。

肝心のバッティングマシンもポンコツ極まりなくほとんどの玉がノーコンで飛びまくってくる欠陥仕様だった。

でもこういう場所ってそういう風にあるべきだと思う。

ノスタルジーに包まれた。

 

歩いて疲れたので茶でもしばくことにした。

 

 

いつものカフェーに来た。

改めて見ると写真がヘタクソすぎる。本物のインスタグラマーに見せたら一眼レフで撲殺されそう。

普段頼まないアイスミルクティーを頼んでみた。

かなりシロップを入れて甘くしたはずなのにガッツリ紅茶の味が主張してきて、

「すげ~~~!本物の紅茶だ~~!」っておもった。

普段飲んでるのが茶色の砂糖水だということがバレてしまう。

スコーンもケーキも変わらずうまい。

甘いものは別腹っていう格言、好意的に解釈すれば甘いものはゼロカロリーって気がしませんか?

そういうことにしといた。

 

少し早いけど足がない以上行く場所に限界があるので電車乗って帰った。

今回はあっさりしていたけど行きたいところにいけたので合理的な帰省という感じがした。

来月くるときは絶対に長袖持ってこよう・・・

 

新幹線に乗り込んでボケーッとしてたら隣駅に着いたところででやたら長く停車してたので、

何だ?と思ったらどうやらトラブルで停車していたらしい。

最初は30分で動くと言っていたのが1時間になり、再開見込みなしになり、

社内の子供たちは泣き出し、怒れる女性たちは駅員に文句を言い、更年期を過ぎた老人たちは大声で喚き散らす・・・

地獄や・・・地獄やここは・・・

新幹線なんて一ヶ月に一回帰省のときにしか乗らないのにピンポイントで引き当ててしまうのあまりにもクソすぎる。

日頃の行いが悪いからか?

絶対そうだわ。

結局3時間近く待ちぼうけになって1時間30分で帰れるところを4時間近くかけて帰るハメになってしまった。

 

f:id:ketunyo:20171016011616j:plain

 

帰省で得た体力全部消費したぐらい疲れた。

 

這々の体で帰宅した。

 

東京に帰ってきた実感を得るためにゲームをたくさんすることにした。

WHITE ALBUM2の続きをやった。

 

え~とりあえずIntoroductory chapter(序章的なやつ)が終わったんですけども、

 

f:id:ketunyo:20180618054648j:plain

 

このゲーム・・・あまりにも・・・あまりにもキツすぎる・・・

ゲーム全体を通して感じていた嫌~な予感が全部繋がって最悪の方向に転んでいくのをアーだのウーだのうめき声を上げながら見るだけの存在と化してしまった。

登場人物みんな相手を気遣った選択肢を選んでるはずなのに結果全員傷ついて最悪になるの最悪すぎる・・・

北原春希がね・・・こいつマジでどうしようもないクズではあるんだけど救えないアホではないんですよね・・・

中途半端に感情移入してるから尚更きつい。

冬馬かずさがいい女だな~って印象が強すぎたけど終盤の小木曽雪菜の畳み掛けは本当にズル。

こんなん絶対に同情してしまう。

こう、シナリオ上でうまく読者に好感度の分散をさせてるのがまたキツイんだよな~

最後に届かない恋が流れた瞬間おれの精神は完全に破壊されてしまった。

おれはこのゲーム本当に最後までプレイできるのか?

 

一通り終わって気分を取り戻すためにリーグ・オブ・レジェンドをやってる最中も、

精神が小木曽雪菜に支配されてたのでレーンで死んだときに「どうしてこうなっちゃったんだろう・・・」って言ったり、

相手を殺しきれずに逃したときに届かない恋を歌ったりしてしまった。

WHITE ALBUM2

試合は勝ちました。

 

心を埋める作業がしたかったのでグリムドーンに没頭した。

2日開けただけで周りとメチャメチャレベルが離れてたのでがんばってやった。

 

 

とりあえずストーリーのラスボスを倒した。

このあとDLCのエリアをやるか二週目に行くか選べるんだけどどっちがいいのかよくわからない。

DLCエリアつまみ食いしていけそうなら最後まで行ってみるかな~

レベル50を超えてレジェンダリー装備っていう激強装備が落ちるようになってきたのでこれからが本番という感じがする。

がんばるぞ~

 

なんかいろいろあって疲れたけどゲームしたら完全に体が社会と向き合う態勢になった。

便利な体でよかった。

 

終わり

6/16

 

遅めの朝に起きた。

規則正しい時間に寝て規則正しい時間に起きたはずなのに異常に眠かった。

根本的に体が不真面目すぎる。

人間らしい生活ができない。

朝ごはんを食うにも遅い時間なのでお茶だけ飲んでボケッとしていた。

昨日より更に寒くなってきてマジで凍死しそうになってしまった。

温度計見てみたら14度とかになってた。は?

持ってきた服全部ちぎって燃やそうかなって思った。

 

いつの間にか昼になってたのでメシを食いに外へ出た。

 

 

 

いつのものイタリアン屋さんに行った。

相変わらず費用対効果がバグっていていい。

これ(とデザートと飲み物つき)で2000円は何らかの裏ワザを使っているとしか思えない。

血中オシャレ濃度が上がってしまった。

 

お腹いっぱいになったので風呂に行った。

 

 

途中産直で野菜と触れ合ったりしながら来た。

ありえんぐらい山奥にあってバカが考えたみたいなグネグネした山道を通ってくる羽目になり激酔いした。

ハアハア言いながら外に出たらアホのように寒かった。

温度計見たら11度になってた。

 

f:id:ketunyo:20180616222501j:plain

 

あの・・・今6月・・・

1秒足りとも外にいたくなかったのでダッシュで風呂にかけこんだ。

ものすごく本格的な硫黄泉で体にしみる~って感じがした(適当)

外の寒さがヤバイので露天風呂がほぼお湯の体裁を保てておらずメタクソぬるかった。

逆に長く入れたのでめちゃめちゃ寝てしまった。

体中から硫黄の臭いを発する存在と化した。

 

下山して帰宅した。

激酔いアゲインした。

三半規管をマッチョにしてえ。

 

家についてしばらく暇だったので久しぶりにelonaを起動した。

やりかたわすれた。

この手のゲーム、間を空けてやると何を目指していたのか忘れてしまうな・・・

ちょこっとお金稼ぎをしただけでやめてしまった。

また気が向いたらやるか~

 

家に夕食の材料が皆無ということに気づいたので外出した。

 

最初肉が食いたくて栃木県民の聖域、ステーキ宮に行こうと思ったんだけど、

正面入口をブチ抜いて行列ができていたのでビビって帰った。

ファミリーレストランに壁サークル並の行列ができてしまう・・・これが田舎・・・

田舎最高!!!!

 

f:id:ketunyo:20180616230525j:plain

 

しょうがないので別のオシャレ店でオシャレ飯を食うことにした。

このどう見てもオシャレの欠片もない雑な男メシみたいな見た目のご飯は、

外観と内観はやたらオシャレ感のあるカフェで提供されている。

バターライスの上にあんかけひき肉と海苔が乗ってるだけなんだけどめちゃくちゃ味のバランスがよくて妙にうまい。

昔からあるお店なんだけどずっと昔からこれだけは変わらずうまい。

めちゃうめえってわけじゃないけどたまに食いたくなってしまう味なんだよな・・・

 

カフェ・ド・グランボワ - 黒磯/カフェ [食べログ]

 

ここです。

 

郷愁を得て帰宅した。

 

帰ったらもう遅い時間になっていた。

日記を書いたら既にこんな時間になっていた。

昨日クソジジイのような生活をしたけど今日はオシャレメシ二回食ったし相殺されてゼロカロリーになると思う。

 

終わり

6/15

 

朝起きた。

昨日の夕方から寝てるわけなので相当な睡眠時間になってるはずなんだけど、

夜中途中で起きたり眠りが浅かったりしたのでイマイチ疲れが取れていない気がした。

起きてボケッとしてたら部屋の中があまりにも寒くて凍って死んだ。

相変わらず田舎の気温は読めん・・・

半袖TシャツとYシャツしか持ってこなかったので完全に詰んだ。

田舎ホンマそういうところやぞ。

朝ごはん代わりにコーヒーとバナナを喫食してたら体が温まった。

コーヒーに砂糖入れてたら小さじ3杯のところを間違えて6杯ぶんぐらい入ってしまったけど、体はうめえ~~~!!最高~~~!!って言ってたのでまあいっか!って気分になった。

糖尿日誌。

 

からしばらく何もする気が起きなかったのでPCを起動していた。

 

ketunyo.hatenablog.com

 

ずっとこれを書いてた。

貴重な休日の午前中を潰して書いた責任・・・取ってもらうんだからね♡(ハンドスピナーください)

 

お昼になって腹がすいてきたので外出した。

 

 

フィッシュ・ライス・ソイソースバーガー食べた。

日本語では寿司って言うらしいですよ。

魚を食うのが久々すぎて舌が味を思い出すのに大分かかった。

しょうゆとわさびうまい。

昔はお寿司屋さんに来て10皿以上食わない奴は雑魚!!!っておもってたけど、

今になると6皿ぐらいでウップ・・・ってなってしまうのすごい悲しい。

昔のおれ見てるか・・・これが今のお前の姿や・・・

お腹いっぱいになって帰った。

 

一旦家で休憩したあと風呂に行くことにした。

 

 

近場の公園で花を見た。

入り口にあじさいFestivalの名を掲げた旗があったのでウキウキしながら入ったら、

まだまだFestivalには程遠い咲き具合だった。

あと一週間ぐらいしたら見頃になりそうな感じだな~

のんびり歩いた。

 

ひとしきり見終わったあと少し足を伸ばして寺に行った。

 

 

静謐だけがある。

川と鳥と雨の音だけがずっと鳴っているような空間だった。

心がスーッとなる。

歩いているだけでも嫌なことが心から抜けていく。

 

 

雰囲気ぶち壊しだよ。

 

満足したので温泉に行った。

 

 

なんか今日は県民の日らしく温泉が無料開放されていた。

実はおれの今の住民票は東京にあるので厳密に言えば栃木県民ではないのだが・・・

入るとき何も聞かれなかったのでそのまま入りました(いいのか?)

無料はまあ嬉しいんだけど案の定これに誘蛾灯の如く釣られてきた田舎の民達がめちゃくちゃたくさんいた。

田舎の民は普段だいたい暇なのでこういったイベント事があると人口が一極集中する(経験談

個人的に温泉は空いててのんびりが理想なので若干微妙な顔になってしまった。

まあ外は寒かったしゆっくり入った。

周りの人間はすべて塵だと思うことにした。

 

帰宅した。

すっかり遅くなってしまったので急いで夕飯にした。

 

f:id:ketunyo:20180615233209j:plain

 

冷やし中華食べた。(三角コーナーの和え物ではない)

冷やし中華の中華って何。

外が寒いのに普通に冷たいもの食べたので食い終わったあとめちゃくちゃトリハダが出てきた。

バカ。

 

食い終わったあとダラダラネットサーフィンとかしてたら夜になった。

寿司食って寺行って温泉行く休日、ジジイみたいだな。ジジイか・・・

あと一日にブログの記事ふたつ書くとめちゃくちゃに疲れることに気づいた。

10キロぐらい痩せた。

 

終わり

 

特別編 君はマシーナリーとも子を知っているか ~Ready to Singularity~

 

シンギュラリティ(技術特異点)とは、 人工知能が発達し、人間の知性を超えることによって、人間の生活に大きな変化が起こるという概念を指します。

 

 

あなたはマシーナリーとも子という文字列を目にしたことがあるだろうか?

 

f:id:ketunyo:20180615095909j:plain

 

この絶妙に腹の立つ愛嬌のある顔を目にしたことはあるだろうか?

聡明なバーチャルユーチューバーオタクの皆様はお気づきであろう。

彼女こそが(おそらく)世界初のシンギュラリティ系バーチャルユーチューバー、マシーナリーとも子である。

この記事では一体彼女が何者なのか、そして彼女の溢れ出る魅力を読者の皆様に伝えていきたい。

※公式ではサイボーグなので性別はないという設定になっているが、オッパイがデカいので今後彼女という呼称で進めさせていただく

 

マシーナリーとも子は去る2018年4月26日、インターネットの海に爆誕した。

詳しい誕生の経緯についてはこちらの記事を参照していただきたい。

 

barzam154.hatenablog.com

 

初っ端から本家の記事に丸投げしてんじゃねーよハゲ!という言葉が聞こえてきそうではあるがご容赦いただきたい。

掻い摘んで説明すると、池袋晶葉ちゃん*1をこよなく愛するバーザム氏(誰?)が彼女の魅力をこの世の人類全てに伝えるために産まれた存在、それがマシーナリーとも子なのだ。

皆様は愛する女のために現実の肉体を捨て去ろうとした覚悟を持ったことはあるだろうか?

そしてその発想を二日間で実現してしまう行動力を持っているだろうか?

氏の趣味嗜好性癖その他もろもろを全てブチ込んで描かれたマシーナリーとも子のデザインは着想から48時間という異例のスピードでバーチャルユーチューバーとしてデビューした。

これだけでもその熱意のほどが伝わるというものだろう。

経験ゼロのLive2Dを一から学びイメージを現実にしていく(バーチャルだけど)その熱心さ、まさに行動力の化身である。

 

さて、バーチャルユーチューバーにはそれぞれ行動の指針というものがある。

各々にとってそれはゲーム実況であったり、雑談であったり、特技の紹介であったり・・・千差万別と言ってもいい。

では彼女、マシーナリーとも子のバーチャルユーチューバーとしての行動指針は一体何なのだろうか?

 

f:id:ketunyo:20180615103710p:plain

 

f:id:ketunyo:20180615103731p:plain

 

これである。

 

マシーナリーとも子は人類の殲滅を第一に掲げるバーチャルユーチューバーだったのだ。

あまりにも尖りすぎている。

「いや、池袋晶葉ちゃんの魅力を伝えるために誕生したのに広める人類殲滅してどうすんだよ」と正論で殴ってきたそこの正論村の住人のあなた、少し待ってほしい。

マシーナリーとも子はこうも言っている。

 

f:id:ketunyo:20180615110345p:plain

 

f:id:ketunyo:20180615110502p:plain

 

つまり、

「滅ぼされたくなかったら池袋晶葉ちゃんに投票しろや」

ということである。

池袋晶葉 or DIE。

あまりにも力強すぎる。

世が世なら脅迫とか何やらと言われそうだが彼女はサイボーグでありバーチャルなので問題はない。

まさにバーチャルユーチューバーであるということを最大限に活かした宣伝活動であると言えよう(本当か?)

 

何度かスクリーンショットを貼ってきたが実際に彼女の動画を見てみよう。

 

youtu.be

 

何この・・・何?

スピーカーの異常を疑ったあなた、その反応は正常だ。

なんか声が二重に聞こえるし・・・椅子みたいな音ギシギシ鳴ってるし・・・

が、待ってほしい。

彼女はサイボーグであるから人間の話す言語との乖離が多少はあったとしてもおかしくはない。

故にこの独特すぎるボイスも世界観を深めるスパイスとして認識できる。

椅子の音に聞こえるギシギシ音は彼女の可動部から発せられる稼働音であることは疑いようがない。

気になるならクレ556とかを送って可動部に吹くよう伝えてやればいいだろう。

ゲーム部分の音と画面がズレているのは・・・編集がめんどくさかったんだろう。

とにかく癖が強いように思えるこれらの要素も見ていくうちにやみつきになっていくはず(多分)

さながらバーチャルユーチューバー界のピータン*2である。

 

f:id:ketunyo:20180615115318g:plain

 

この初めてEDMイベントに来たけどノリ方がヘタクソなオタクのような動きもたまらない。

 

彼女の活動は池袋晶葉ちゃんの宣伝だけに留まらない。

自ら出版した同人誌の宣伝をしたり(2話)超技術3D撮影を使ってロボット作成のようすをお届けしたり(4話)

自分の好きなSTGや(5話)格闘ゲーム(15話)の紹介をしていたりする。

 

www.youtube.com

 

挙げ句の果てがこの9話であり、彼女が朝起きてからパソコンでしてたことを20倍速で最初から最後まで見せられるという奇怪極まりないものになっている。

ここまで来るとピータンどころかホビロン*3じゃねーか!という声も聞こえて来そうだが待ってほしい。

 

f:id:ketunyo:20180615120300p:plain

 

そう・・・彼女はサイボーグ。

我々人類の感情など知るよしもないしそれに合わせる必要など皆無。

故に彼女は自らの感性に従い動画を上げ続けるのみ。

むしろ我々人類こそが彼女の感性に従い動画を視聴するべきなのだ。

これぞまさにシンギュラリティ・・・

 

www.youtube.com

 

あと唐突に新キャラとか出てくる。

16話で本当に何の脈絡もなく登場したジャストディフェンス沢村はデザイン性の高さもあり人気が高い。

マシーナリーとも子より更に言葉が聞き取りづらいので上級票田(マシーナリーとも子ファンの公式名称)向きであろう。

 

youtu.be

 

人類の殲滅を目標にしている割には商魂がたくましく、自らのグッズを生産して人類に宣伝もしている。

気になるあなたは以下のURLをチェックだ。

 

tomoko.booth.pm

 

卓上傘とかトートバッグとか誰が買うんだよ。

 

とにかく多様性に富んだ動画の数々、そして毎話繰り返される池袋晶葉ちゃんへの宣伝。

特筆すべきは更新ペースの高さであろう。

現在22話(たまにライブ配信もしてる)の動画は大体3日に1本ぐらいのペースで増え続けており視聴者を飽きさせない。

全話見終わるころにはあなたもシンギュラリティに取り込まれて立派な票田と化しているだろう。

 

というか配信媒体が動画になっただけで中身はバーザムさんのブログなのでは・・・

 

f:id:ketunyo:20180615121900j:plain

 

バーザムさんって誰。

 

~各界よりマシーナリーとも子へ絶賛の声!!!~

 

世界一作業しながらの視聴に向かないVtuber(友人A)

・意外とおっぱいがデカイのがいい(友人B)

・キッチンが汚い(友人C)

 

あなたもマシーナリーとも子を視聴して池袋晶葉ちゃんの魅力に気づいてみたくなっただろうか?

シンギュラリティの日は・・・近い。

 

終わり

 

 

 

 

 

なぜおれがこんなクソ長い紹介を頑張って書いたかというと、

 

 

ハンドスピナーが欲しすぎるからです。

おれは入念なので昔描いた池袋晶葉ちゃんの絵も載せて採用確率を上げていく。

 

f:id:ketunyo:20180615123243j:plain

 

ハンドスピナーください

 

終わり

*1:アイドルマスターシンデレラガールズに登場する天才系アイドル とてもかわいい

*2:おいしい

*3:興味本位で画像検索してはいけない

6/13~6/14

 

夕方起きる。

さすがに夜勤も三回続くと疲労が重い。

起きて5秒でああ~~一生寝ながらゲームしてえってなってしまった。

ゲームをしてるだけで3兆円がドバドバもらえる存在になりたい。

現実は甘くはないのでセコセコと出勤する準備をした。

昨晩作ったパスタのあまりとスーパーカップチョコミントとコーヒー飲んで出勤した。

スラム式イタリアンフルコース。

 

仕事した。

相も変わらず暇。

特になにもせず時間だけが過ぎていく。

アー書くことがなくなる。

えーっと会社のトイレが夏になっても一生温水ウォシュレットをやめないのがすごいムカつきました。

仕事の話終わり。

 

夜食。

なんか夜になったら結構涼しくなってきて汁ものが食いたくなった。

ブンブレのサンラータンメン食べた。

結構おいしかったんだけど食後3分で激烈な腹痛に襲われてトイレの住人と化した。

最近好きな夜食を食べると大体内臓に反撃されてる気がする・・・もっと体を労ってお粥とか吸って生きるべきなのかもしれんが、

 
f:id:ketunyo:20180614151740j:image

 

内臓が全て抜けても脂と塩とうまみ調味料だけ浴びて生きていくよおれは。

 

朝。

さっさと定時で帰りてえ~って思いながら仕事をしてたら急に電話がきて病欠が出てしまった。

ウワ~残業コースきたな~って思って覚悟を決めてたけど、

あまりにも暇が過ぎて普通に帰れてしまった。

この職場本当に大丈夫か???

おれが次から出勤しなくても誰にも気づかれなかったりしそう。

ウキウキで帰るぞ~~って準備してたらジュースを思いっきりこぼしてしまって手元にあった携帯の充電器がオシャカになってしまった。

おれが何をしたってんだ(ジュースをこぼしたんだよ)

 

定期実家帰省の日なのでお土産を買って新幹線に乗った。

 

 

 

今月も田舎を浴びに来た。

徐々に育っている家庭菜園の草たちがうますぎる。

草最高。

東京と比べると湿度が少なくて圧倒的に快適に感じる。

今月も満喫していくぞ。

 

今から寝て明日まで寝るので今投稿しておく。

朝に上がったり昼前に上がったり夕方に上がったり何なんだこの日記は。

 

終わり

6/11~6/12

 

夕方起きる。

前日わけわからん時間帯に起きたり寝たりしてたせいで100回ぐらい睡眠と覚醒を繰り返したせいで完全に頭がオワッタ。

起きたとき「あれ・・・ここ実家だっけ・・・っていうか今朝か・・・?昼か・・・?」ってなってしまった。

痴呆老人化が激しい。

夕飯を作ろうと冷蔵庫を開けたけどなんも入ってなくてあったのは冷凍ポテト一袋だけだった。

全部揚げて死ぬほど塩コショーと味の素をブチ込んで食った。

食ってる最中そういえば明日会社の健康診断だったな・・・と気づいたけど考えないことにした。

ポテトは野菜なので健康。

 

仕事した。

人通り自体はメタクソに少なくてヒマだったんだけど、溜まってた書類仕事がおれを殴りつけてきた。

英文翻訳がめちゃくちゃいっぱい来たのでおれの小さい脳ミソを総動員してやった。

この仕事地味に好きだし没頭できるのでこれだけやってたい。

ず~っとやってたらいつの間にか時間が過ぎていた。

 

夜食。

脳味噌を使いすぎてカロリーを消費しまくったので激腹が減っていた。

松乃家でトマトチーズとんかつ定食(まじでうまい 神)ごはん大盛りを買った。

ニンニクがバリバリ効いていてパワーがみなぎる味。

仕事中なのにニンニクソース食っていいのか?明日健康診断なのにトンカツ食ってていいのか?とかおれの良心が囁いてきたけど、

 

f:id:ketunyo:20180124045250p:plain

 

殴ったら黙った。

揚げ物はおいしいのでヘルシー。

 

朝起きた。

クソクソヒマだった。

何もすることがなくて新入社員とダベっていた。

 

 

こいつ本当に大丈夫なのかな・・・って思ったけどおれもノリノリで話してしまったのでまあいっか!という気になった。

オタクは同族に優しい。

 

健康診断の順番が回ってきたので行った。

 

体重計に乗るの嫌すぎてすべてを破壊して逃走しようかなって思ったけど去年と大して変わってなくてホッとした。

執拗にゼロカロリー説を主張してるのが効いてるに違いない。

”言葉”の力を信じろ。

途中であった採血がバカみたいに痛くてアーーーーーー!!!って言いながら目瞑って耐えてたんだけど、

冷血看護婦から「目開けてください」って言われてこいつ前世はナチスの医者か?って思ってしまった。

別に採血中目瞑っててもよくない!?

いや・・・おれが知らないだけでヤバイ影響があるのかもしれん・・・

 

無事に検診を終えて退勤した。

冷蔵庫の中身が寂しいのを思い出したので軽く買い物して帰った。

家着いたらバリクソ眠くなったので即寝た。

 

起きた。

ホワイトアルバム2をインストールした。

このゲームに向き合うときが来た。

 

とりあえずバーッとやった。

あの~ですね、このゲーム主人公が軽音部に所属しててヒロインたちと青春するゲームっぽいんですけど、

実はおれも学生のころ軽音部に入ってて、なんとなく境遇を重ねてしまう。

ホワイトアルバム2エロゲーなので主人公の北原春希くんは女の子に好かれてるんだけど、

おれが学生のころは当たり前のようにそんなことはなくて・・・

ウッウッ・・・

チクショ~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!

おれだって冬馬かずさにギター教えてもらいてえ~~~~~~~~~~~~~!!!!!!

 

 

こんなこと言われてみてえよ~~~~~!!!!!!

 

ハアハア

取り乱しました。

とにかくその辺の事情があり結構北原春希くんに感情移入しながらやってしまった。

でも北原春希、結構理屈屋のくせにワガママなとこがあってなおかつ天然タラシ属性まで持ってるので、

見てて結構腹が立つ。

微妙に理解できてしまうのがなおさら腹が立つ。

ストーリー自体も青春バンドものとして進んでく感じするんだけど、

要所要所で小木曽雪菜と冬馬かずさとの三角関係を匂わす感じがあって、

じわじわと外堀を埋められているような・・・真綿でクビを締められているような・・・

ライブが成功したあと、直感的にあ・・・このあとヤバイ展開になりそうだな・・・と思ってゲームを閉じてしまった。

きっとこの先からが本番なんだろうなこのゲームは・・・

ただでさえ自分の暗い青春時代と女の子に囲まれたキラキラした青春の対比で苦しんでいるのに、

これ以上精神に攻撃を仕掛けられたらおれは耐えられるのだろうか?

このままだと俺はホワイトアルバム2になってしまう。

 

ひとしきり終わった後グリムドーンやったりご飯食べたりしたら朝になっていた。

やりたいゲーム多すぎて体が足りない。

 

終わり