闘病日誌

生きてえ

8/6

 

休日。

昼過ぎに起きた。

ひたすらに体の言うことを聞いて寝続けたのでかなり体力を回復できた。やっぱ人間は一日12時間は寝たほうがいいんですよね。

コーヒーを淹れて休日の始まりを演出しつつダラダラした。

コーヒーを飲み始めようと思ったとき一番最初に買った豆を再度買ってみたんだけど、当初淹れ方も何もわからずなんか苦え~笑ぐらいにしか思ってなかった頃と比べるとなんとなく味がわかるようになっている。

まあ一年ぐらいコーヒー飲み続けて未だになんとなくしかわかってないとも言えるんですが…

 

ff14したりひたすらアークナイツの周回したり本を読んだりした。

転職準備をするためにいろいろ勉強を始めていきたい。久しぶりにeigo supiiku buroguを再開するときが来たか…

筋トレしてたらめちゃめちゃ汗かいたので夕方過ぎ買い物がてら銭湯へ。

今日もまた吸い寄せられるように足が八百屋さんに向かい気付いたらゴーヤを買っていた。ゴーヤモンスター。

ゴーヤだとかみょうがだとか三つ葉だとか、子供の頃嫌いだったものがどんどん好きになっていく。悲しいけどこれ、加齢ってことなんですよね…

ゴーヤめちゃめちゃ食べることによって体の調子はよくなっている気がするので今夏飽きるまではゴーヤ食いまくりたいと思います。

 

銭湯でサウナを堪能してさっぱりしたあと帰宅。

疲労した体が最高~~!!!っつってるのをダイレクトに感じる。

 

 

ハンバーグをモリモリ作ってモリモリ食った。

焼きすぎて表面が鉄板みたいに固くなったこと以外はうまくできた。それはうまくできたと言わないのでは?

 

ff14の野良零式をやったり(昨日ほどハチャメチャではなかった)落ち着いたらみんなで旅行行きたいね~っていう雑談をずっとしたりしてたら夜中になった。

休日のありがたみが体に染みるねえ~

 

終わり

8/5

 

朝起き4。

いよいよもって体が布団から出るのを拒否しているのを感じる。

単純な疲労もあるけど脳が仕事やだよ~~~って言ってるのを感じます。

実際残業はしてるけど大した時間でもないし肉体労働する時間は減ってるはずなんだけど体の負担はめちゃくちゃに感じる。心労って肉体に影響するんだなあ~

ギリギリまで寝てたので朝食食べずに出勤。途中コンビニで買ったモンエナのスポドリ?みたいなやつが最高に体に悪い味がして最高だった。スポドリなのに寿命が縮む味がする。

 

仕事。

激重案件にようやくケリが付きそうだったのでいろんな部署に説明する段階に入った。

一人に1時間以上かけて説明するのを数人へやったので今日はこればっかりやってた。他人へ物事を説明するのって難しい。

ようやくほとんどの部署を回って最後に自分の部署のボスへ説明しに行った。文字通りラスボスです。

このボス、おれに今回の仕事を投げた元凶である上に今の今までほとんど首を突っ込まず丸投げしてる癖に無駄に的外れな口だけ出してくるというカスオブカスなので説明すらしたくなかったのですがやらんといけないっぽいのでイヤイヤ説明し始めた。

開幕5秒で「よくわかんねえよ!もっとまとめて話せ!」って逆ギレされて説明を聞いてくれなくなった。

 

f:id:ketunyo:20210805032949g:plain

 

これになった。

こんなのがおれの上司として存在していること自体が恥であり人生の無駄。

もう何もかもどうでもよくなった。こんなクソみたいな職場からはさっさとオサラバしたい。

転職する決意が固まりました。ありがとうございます。

やるせなさと怒りを抱えて退社。

 

激烈なストレスで体がイカれているのを感じたので発散することにした。

 

 

油そば特盛キメた。炭水化物は心の傷を埋める。

炭水化物断ちしてた+今日初めての食事+ストレスの三重効果でありえんぐらいうまかった。脳から分泌されてはいけない量の脳内麻薬が出て耳から溢れ出てきた。

この一食で多分おれが我慢してきた一ヶ月分ぐらいの糖質制限が無駄になっていると思われるのですが…関係ね~~~!!!!!一ヶ月分我慢した糖質分の消費カロリーより今日一日のストレスで受けた消費カロリーのがデカイわ!!!!!!!

 

帰宅。

明日明後日が休みだったのでゲームするぞ~と思ったけどシャワー浴びて出た瞬間即寝落ちしてしまった。

起きたあと軽くやったff14の野良零式がものすごいこと(なるべくふんわり表現しています)になって笑顔になれてよかったです。

明日明後日でしっかりと体を休ませたい。

これからは絶対に転職に向けて頑張るぞ!!!!

 

終わり

8/3

 

朝起き。

露骨に体が重い。もっと寝させてくれ~~~という体の悲鳴を感じる。

よくよく考えてみると5勤1休4勤中なのでそりゃ疲れる気もする。早く日本は1勤6休制を採用せよ。

昨日作ったもやしの漬けたやつをモリモリ食って出勤。作ってるときにんにくをそこそこ入れた気もする。わすれた。

 

仕事。

朝から昨日の仕事の残りを粛々とこなした。

正直今やってるこれに数日苦しめられてる(残業の原因も全部これ)のでさっさとオサラバしたくてしょうがなかった。

もう一歩のところまで片付けて頼む終わってくれ~~~~!!!!という思いを全力でこめて完成形を投げつけたら割とアッサリ通って無事峠を超えることができた。

 

f:id:ketunyo:20210120031814j:plain

 

これになった。

いやまあまだ全然やることあるし全然終わってないんだけど…

峠を超えた安心感で何をする気も起きなくなってしまったので虚空を見つめながらボケッとする肉塊になってしまった。

よだれを垂らしていたら見かねた上司から今日はもう帰りな…と言われたので嬉々として帰った。残業をせず帰れるだけで嬉しいのに定時前に退社を!?(喜びで)狂いそう…!

 

 

うれしかったので買い物してから帰った。

暑い夕暮れにアイスコーヒーがしみるぜ。

八百屋さんでも買い物してたら後ろに並んでたおばちゃんから「自炊してるの?偉いねえ~」って褒められた。そう、おれは偉い…

 

帰宅。

のんびりしながら日課の修行と風呂を終えたあと飯を作った。

 

 

トリーニクとシシートのカラーゲを作った。

ししとう、目についたから買っただけなんだけどほんのり苦くてうまい!!って食ってたらめちゃくちゃ辛いやつが一本だけ混じってたギェー!て叫んだ。罠やめろ。

唐揚げと一緒に最近ハマってるゴーヤのあえたやつを食べてたんだけど相性が抜群すぎてモリモリ食えた。油っぽさを苦味がシャキッとリセットして一生食える。唐揚げを食ったという事実自体がゴーヤを食うことで帳消しになっている気すらする。よってゼロカロリー。

 

ごはんを食べたあとも時間がいっぱいあったのでのんびりff14をしたりアクナイツしたりして時間を潰した。

仕事のピークも終わりが見えてきたしもうちょっとがんばるぞ~

 

終わり

 

 

8/2

 

朝起き。

最近眠る前に仕事のことで頭を支配されて中々脳が休まらないので結果的に睡眠が浅くなっている。人生が仕事に陵辱されている。

昨日ドデカイ案件を職場に残して帰ってきたのでもう家を出る前から鬱病

朝飯を食って強制的に体を活動モードに切り替えて出勤。

 

仕事。

朝から前日残した大量の仕事と向き合っていた。誰だこんなの残して帰ったやつは!!!!!!!おれだ!!!!!!!!死ね!!!!!!!!!

前々から進めてた仕事の前提が根底から崩れたのでほとんど最初から全部確認し直しみたいな感じになって…それをおれが全部背負っている感じです。仕事が重すぎて体がオブラートぐらいの薄さになっちゃった。

この仕事に向き合っている最中も他の仕事からの殴打がどんどん来る。泣いても喚いても誰も助けてくれないし目の前の仕事は減らない。黙して手を動かすのみ…

定時を過ぎて数時間経った頃ようやく仕事の進捗が出て終わりが見えてきた。昨日は面倒事を残して終わったけど今日は進捗が出たので気分が晴れやか…な訳ねーだろ!!!!!!残業してる時点でウンチだわ!!!!

死んだ目で会社を出た。

 

帰宅。

体力が残ってるうちに筋トレ風呂飯を済ませる。

また体が寝るモードに入りそうになったけどこのまま寝たら人間としての大事な部分が削れていく気がしたので頑張ってゲームした。偉い!!!!!!

creamさんと通話しながらbeatmaniaしてたんだけどこれが結構楽しかった。いっせーのせで一緒の曲初めて「は?むず」「やば」「無理」って言い合うの楽しすぎる。

なんとか星11がやってて楽しいぐらいのレベルまで戻ってきた。星12に行ける日が来るといいですね。

 

おそらくあと1週間ぐらいが今の仕事のピークなのでがんばります。

早く労働という概念が消えた社会で生活したい。

 

終わり

8/1

 

8月。

忙しさに呑まれていたら一瞬で一ヶ月が過ぎた。

何もしてない月でも一瞬で一ヶ月過ぎたって言ってる気がする。このまま時間の流れについていけず白骨になる定め。

 

朝起き。

一日休みを挟んだので元気モリモリ…というわけでもなく体からもっと休ませてくれ~~~という声が聞こえてきた。あと20時間は寝たい。

昨日の夕飯のあまりを温めて食ってから出勤。食わなければ生き残れない。

 

仕事。

昨日面倒事の報告をたくさん電話で受けてたので鬱病だったんだけどたくさん担当者が出勤してたので落ち着いて仕事をできた。

やっぱり重すぎる仕事は分散するべきなんですよね。昨日一昨日まではおれ一人に5兆トンぐらいの圧力がかかっていましたが今は1兆トンぐらいに減っています。

集中して目の前の仕事を片付けたので今日は早く帰れるといいね~!って同じく1兆トンの圧力を負っている同僚と話をしてたら定時前に片付けた仕事の5000倍面倒な仕事が降ってきて無事負荷が5000兆トンになって二人共体がバラバラになって死んだ。

二人で泣きながら残業をした。残業をしたにも関わらずまったく終わる気配がせず明日の自分に託して帰った。明日目覚めずに静かに息を引き取っていたい。

 

帰宅。

洗濯物こんで畳んで筋トレしてシャワー浴びてご飯食べたら体力がゼロになった。

月初めから最悪の一日。

 

終わり

7/31

 

休日。

昼過ぎ起きる。会社からの電話の音で(最悪)

5日間の異常な密度の疲労が体を侵食していたので永久に眠れそうだったけど電話を無視するわけにもいかずイヤイヤ起床した。

この後も今日だけで5回ぐらい会社から電話がかかってきました。誰かおれを開放してくれ。

休日なのに仕事の話してるだけで頭おかしくなりそうなのでこれ以上は触れません。明日にも会社が爆破されて粉々になってほしいという思いしかない。

 

洗濯したりコーヒー飲んだりして休日っぽさを演出した。

先日買ったミルがあまりに高性能で今まで3分ぐらいかかってた粉挽きが30秒ぐらいに短縮されたのマジ嬉しすぎる。実質電動ですよこれは。

ヒマな時間はアークナイツの周回しながらずっとビートマニアやってた。

星11~簡単な星12をヒーコラいいながらクリアできるぐらいにはなった。

音ゲーを再開するたび「この曲昔はできてたんだけどな…」という懐古の念と戦いながら再び地力上げをしなくてはいけないのが一番辛い。過去の栄光勢。

まずは9段受かるぐらいまでは戻したいですね。がんばるぞ~

 

夕方日差しが落ち着いてきた頃外出して髪を切りに行った。

大分伸びてて鬱陶しかったのでさっぱりした。髪を切ると休日ポイント+500000点です。

帰りにいつも行ってる八百屋さんに行ったら自家製梅干しがあったので買ってみた。

めっっっっっちゃくちゃしょっぱすっぱくてうまい!!!!やっぱ塩分濃度10%以下のスーパーで売ってる玉無しフニャチン梅干しより塩分濃度20%の激烈梅干しなんですよね。

梅干しめちゃめちゃ好きなので毎日食べたいけど炭水化物を縛りプレイしているのでなかなか消費方法が思いつかない。良い方法があったら教えてください。

 

帰宅して筋トレしたりご飯食ったりアクナイツしてたらすぐに日付が変わってしまった。

仕事がヤバすぎると休日を大切にしようという気持ちが湧く。

 

終わり

 

7/30

 

朝起き。

昨日は仕事キツすぎワロタ状態で帰宅即ぶっ倒れていた。

ぶっ倒れたおかげで夜やけに目が覚めてしまい肝心の夜全然眠れなかった。最悪のサイクル。

疲労と寝不足と心労のカクテルをエナドリで抑え込んで出勤。この世はイカれてるぜ!!!

 

仕事。

もともと休みだったのに出勤したので心も体も最初からボロカスだった。

ただ今日はやってる業務の担当者が全員来てたので愚痴ったり仕事の共有したり愚痴ったり愚痴ったり愚痴ったりできたのでよかった。

今日はみんないるから分散して仕事ができるぜ~と思ってたけどなんかおれのところだけにボゴボゴと仕事が降ってきて発狂した。なんで???

いつの間にかおれの判断でかなりどデカい案件の可否が決まるぐらいの責任が背中に背負ってて胃が爆発しそうになってた。

言われた仕事を全部真面目にやると上が手を抜きはじめて損しかしないということを学んだのでみなさんは仕事は適度に手を抜きましょうね。約束だぞ!!!!

仕事の総量自体は多くなかったけど心労が濃い一日だった。

 

帰宅。

今日は定時で帰れたのでゲームをした。

 

 

エアークナイツの新しいガチャガチャを回したら欲しかったキャラが出たので…よかった!!!

 

f:id:ketunyo:20210731031737p:plain

 

見てくださいこの知性を微塵も感じない顔を。かわいいね。

 

 

ドデカフトモモも摂取できて健康に良いイベントだった。

ストーリー自体はかなり真面目で…なんか国語の教科書にありそうな話だった(世界一のゴミ感想)

ソーシャルゲームのイベントを読んでいるはずなのに教養を強要(ワハハ)されている感じがアークナイツっぽい。

今回も精神がぶっ壊れるまで素材を周回したいと思っています。もう仕事で壊れてるからこれ以上壊れても別に問題ないんすよね。おれは無敵だぞ。

 

ビートマニアやったり(久々に長めにやったら手がバラバラになった)寝落ちしたりしてたら夜中になってしまった。

明日が休みで本当によかった。

 

終わり